CDH5

Cloudera Quickstart VM 5.7 を使って見る

前回アップグレードが完了したCloudera Quickstart VM。ふと見ると本家に5.7が.. orz... 前回アップグレードした版、あるいはこのver 5.7のVMのどちらを使っても同じ結果になるはずですが、せっかくなので5....
CDH

Cloudera Quickstart VMを5.7にアップデート(3)

前回はCloudera Managerを5.7にアップグレードしました。 今回は各コンポーネントのバージョンアップを行います。
CDH5

(備忘録)Hadoop、CDH、Cloudera Manager、Sparkの便利リンク

最近見つけた便利なリンク Cloudera (CDH, Impala, Cloudera Manager, DistCpなど)で使うポート (←便利!) Hadoop Users in Cloudera Manager...
Arrow

Apache Arrowとは

2月にApadheのトップレベルプロジェクトになったApache Arrowに注目しています。 一言で言えば「インメモリで列指向データを扱うための標準」を目指しているものです。 Introducing Apache Arrow: A ...
CDH5

Cloudera Quickstart VMを5.7にアップデート(2)

前回はQuickstart VMの起動までを行いました。今回はCloudera Managerからアップグレードを行います。
CDH5

Cloudera Quickstart VMを5.7にアップデート(1)

先日 Cloudera Enteprise 5.7 がリリースされました!リリースアナウンスによると、 Hive on Sparkのサポート! Hiveによるバッチ処理をSparkでも実行できるようになりました。 Imp...
Docker

2015年版 Hadoopを10分で試す〜Docker編〜

今年は死ぬほど忙しいので、アドベントカレンダー全部俺は断念しました。。。 Hadoopを10分で(Dockerで)試す が、例年「Hadoopを10分で試す」というブログを書いてきたので、今年も書いておきましょう。ちょうどいいタイミングでD...
Cloudera Manager

Hadoopで使っているポート番号の確認、設定

Cloudera Manager Advent Calendar 2015の2日目です Apache Hadoop、やエコシステムではさまざまなポートを使用してネットワーク通信を行います。それぞれ別のプロジェクトで開発されているので、横断的...
impala

ImpalaとKuduがApache Software財団に寄贈へ!

ついに素晴らしい2つのプロジェクト、ImpalaとKudoがApache Software Foundationに寄贈される方向で提案されました! Cloudera Proposes to Donate Impala and Kudu to...
Spark

Sparkの日本語ドキュメント

Spark 1.5.0 の日本語版ドキュメント。何かと参考になると思うのでメモ。 誰が翻訳しているのかわかりませんが、このようなドキュメントはありがたいですね。OSSにはソースやパッチを書いたりするだけでなく、このような形での貢献の仕方も...