Apache Impala 3.4 リリース!

impala

前回のリリースからだいぶ時間がかかった気がしますが、Impala 3.4 がリリースされました。

"To Impala 4 and beyond!" とあるので今後は Impala 4 に向けての開発が進んで行きそうですが、ver 3.4で個人的に興味を持ったハイライトは次の通りです。

  • Hive Insert-Only Transactional テーブルのサポート
    Hive Transaction はスライドシェアが参考になります。
    HDPのドキュメントも役立ちそう
  • クエリ結果をサーバー側でスプール
    クライアントが検索結果の一部だけをフェッチする場合、次のフェッチでクエリが走るのを避けることができる機能
  • Ranger連携によるオブジェクトオーナーシップのサポート
  • Rangerによる列のマスク
  • クエリプロファイルをJSONにエクスポート
  • Apache Hudi の実験的なサポート
  • ORC の読み込みをサポート
  • ZSTDとDEFLATE圧縮オプションの対応

詳細はドキュメントをご覧ください
https://impala.apache.org/docs/build/html/topics/impala_new_features.html

コメント