Cloudera World Tokyo 2016

来月11/8にCloudera World Tokyo 2016 が開催されます。
Cloudera World Tokyo 2016 (公式サイト)
Cloudera World Tokyo 2016】
・日時:2016/11/8 終日
・場所:ANAインターコンチネンタルホテル東京
・費用:無料
・URL:http://www.clouderaworldtokyo.com/
パンフレット: http://www.cloudera.co.jp/university/pdfs/CWT2016_leaf.pdf
今年はゲスト、セッションが豪華です。(コミュニティイベントも盛り上がりそうですが、、、)。残席が少ないセッションも増えているので、ご検討中の方はお早めに。


さて、個人的な見どころを、、、

午前:基調講演

  • Clouderaからは去年に続き、Hadoopの父、Doug CuttingとClouderaのCTO、Dr. Amrが来日し、最近よく耳にする「データの民主化」や、Hadoopのこれからの10年について基調講演を行います。
  • アクセンチュア・アナリティクスを率いるデータサイエンティストの工藤様やインテルの郡司様、インテック/大阪大学の中川様から、データ分析やデジタル化する金融業界、IoTなどの基調講演があります。

午後:ブレイクアウトセッション

午後のセッションは5トラック×5セッションの25セッション+ランチョン2セッションの合計27セッションを予定しています。
5トラックは、下記に分かれて実施。Impala開発者のMarcelが初来日してImpalaについての講演や、クラウドとHadoop、IoT、データサイエンス、運用など、盛りだくさんなセッションが予定されています。

  • 海外ゲスト (同時通訳あり)
  • 運用・構築
  • データ分析・活用・管理
  • データサイエンス
  • IoT・クラウド

夜:ミートアップ

  • 「祝10周年! ハッピーバースデイ Apache Hadoopミートアップ」が
    実施されます。ミートアップは別途申し込みが必要なようなのでご注意を。
  • http://cloudera.connpass.com/event/41725/
  • ミートアップではイベントの他、「Hadoopの誕生秘話とこれからの10年の展望」などの興味深い話があるようです。(個人的にものすごく聞いてみたい話が多い!)

今年の秋はHadoop Summit Tokyo 2016、NTTデータさんのHadoopエンタープライズソリューションセミナーも実施されます。イベントの趣旨が異なるのでそれぞれ面白いと思います。是非とも足を運んでみてはいかがでしょうか?
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です